トラベル レストラン

猫の楽園!てまりのおしろ@吉祥寺に潜入!

投稿日:

先日、吉祥寺にある猫カフェ「てまりのおしろ」に潜入取材してきましたので、その様子をご紹介します。

 

猫たちのお城

 

 

てまりのおしろはJR吉祥寺駅・京王井の頭線吉祥寺駅から徒歩10分ほどの所にあります。

吉祥寺は毎年、東京の住みたい街ランキングで常に上位にランクインするほど人気のある地方都市です。

約43万㎡という広大な総面積を有する緑豊かな井の頭公園が駅近くにあり、休日になると人がごった返すほど混みます。

井の頭公園近くにジブリの森美術館もあり、訪日観光客も増加傾向にあります。

都心へのアクセスも非常に便利で、新宿駅・渋谷駅・東京駅に乗り換えなしで行けるのが魅力です。

主な商業施設に東急百貨店、パルコ、丸井、コピス、キラリナなどがあり、駅前に広がる商店街にも手頃な値段の飲食店や専門店が点在しています。

芸能人や有名人も多数住んでおり、将棋の渡辺明永世竜王や著名漫画家の楳図かずお、プロデューサーの岡田斗司夫、俳優の佐野史郎がいます。

ドラマや映画、テレビ番組のロケも頻繁に行われており、非常に賑やかな街です。

 

 

そんな吉祥寺に猫をコンセプトとした複合施設が1年ほど前に誕生しました。

まだオープンしていない店舗もあるのですが、施設内には猫カフェ、普通のカフェ、猫グッズを扱う雑貨屋などが併設されています。

 

 

施設内の作りも大変凝っていて、夢の様な空間が広がっています。

 

 

それでは早速入城してみます。

入り口でまずは靴を脱いで受付を済ませます。

その際にしっかりと手の消毒を行ってから席に通されます。

 

全メニュー表

 

お店のメニューはコーヒー、紅茶、アルコール、スムージーなどの飲み物があり、種類も豊富にラインナップされています。

軽食はハンバーグやビーフシチューのプレートメニューやフィッシュ&チップス、フライドポテトなどのサイドメニュー、ケーキやパフェなどのスイーツ類があります。

 

マッシュ君とご対面

 

 

当日、私の接客を担当してくれたのがエキゾチックショートヘアのマッシュ君。

お店の触れ込みは「真のブサかわ」です。

確かに表情が他の猫と違っておもしろかったです。

色々な表情を見せてくれたのでご紹介します。

 

 

他にも可愛い猫がたくさんいます!

 

 

猫攻略法はマヨネーズにあり!

 

 

フライドポテトのソースは4種類提供してくれるのですが、中でもマヨネーズが猫の好物みたいで、出された瞬間から猫にモテモテになりました。

てまりのおしろに行った際は是非試してみてください。

マヨネーズの他にケチャップ、マスタード、アボカドのソースをくれます。

 

お店のシステムと営業時間

 

時間無制限で、延長料金は一切かかりません。

 

平日 1200円(税別)
土日・祝日 1600円(税別)
夜(19時以降)  700円(税別)

 

時間を気にせずゆっくりできるのは非常にありがたいですね。

夜も19時以降は700円で入城できるので、気軽に利用できます。

営業時間は10時から21時までとなっています。

 

アクセス

 

 

JR吉祥寺駅の北口を出たら左へ曲がります。サーティーワンアイスクリームが見えてきますので、そのまま直進してください。しばらく歩くと右手にパルコとユニクロがありますので、横断歩道を渡ります。中道通りのアーケード入り口がありますので、そのまま直進しますとすぐに着きます。

 

その他注意事項

 

  • 入城は10才以上からとなっていて、小さなお子様は入れません。普通のカフェと雑貨店には入れます。
  • 猫の抱っこはNGです。
  • 猫のおやつ以外の食べ物・飲み物をあげないでください。
  • フラッシュ撮影は禁止です。フラッシュ無しの撮影は大丈夫です。
  • 使用済みの猫用おもちゃの持ち込みは禁止です。新品ならば許可が出る様です。

 

まとめ

 

猫好きには楽園の様な場所でした。

たくさんの可愛い猫たちに囲まれて気分もかなりリフレッシュ出来ました。

吉祥寺にお越しの際は、是非立ち寄ってみてください!

-トラベル, レストラン

Copyright© AMENECOBLOG , 2019 All Rights Reserved.