アイディア トラベル 日記

東京「浅草寺」で初詣!浅草名所七福神の「大黒天」。

投稿日:

 

2019年元旦は天候にも恵まれ、とても晴れ晴れとした良い1日となりました。私は毎年、浅草にある「浅草寺」に祀られている「大黒天」に新年のご挨拶をしています。早速その様子をレポートしたいと思います。

 

東京の観光名所、浅草の「浅草寺」

 

「浅草寺公式ホームページ」によると、浅草寺の始まりは「西暦628年」からで、日本国内の寺院の中でも大変歴史のあるお寺です。東京都内だと最古の寺院になります。

 

年間参拝者数も「3000万人」、初詣の参拝者数は「300万人」となっています。自然災害などで何度も倒壊、炎上を繰り返しますが現在でも日本有数の初詣参拝所として存在しています。

 

 

雷門から宝蔵門までの表参道にある「仲見世」と呼ばれる商店街。長さ250mにわたって様々な店舗が並んでいます。私が行った時は朝方だったので9割方のお店は閉まっていましたが、一部店舗は元気に営業をしていました。

 

 

門の両端に仁王像が安置されている「宝蔵門」。仁王門とも呼ばれています。

 

 

浅草寺に塔がはじめて建設されたのが西暦942年です。当時は三重塔でしたが、幾多の自然災害で何度も炎上し、1973年に再建されたのが現在の「五重塔」です。

 

 

本堂とスカイツリーをパシャり。写真だと分かりづらいですが、スカイツリーがすごい光ってて綺麗でした。

 

浅草名所七福神の「大黒天」

 

出典:浅草観光連盟

 

本堂の北西に建つ「影向堂」の外陣に祀られている浅草名所七福神の「大黒天」です。しっかりとお参りしてきました。

 

アクセス

 

 

東武スカイツリーライン;浅草駅より徒歩5分

東京メトロ銀座線;浅草駅より徒歩5分

つくばエクスプレス;浅草駅より徒歩5分

都営地下鉄浅草戦;浅草駅A4出口より徒歩5分

 

駅からすごく近いので、アクセスは抜群に良いですね。浅草寺の周りには飲食店がたくさんあるので休憩も取り易いと思います。公衆トイレも各所にありますので安心感もあります。

 

初詣まとめ

 

 

新年のフレッシュな空気感が漂う「浅草寺」に行ってきましたが、とっても良かったです。外国人観光客の姿もたくさん見受けられました。東京でも有数の参拝場所として確固たる地位を築いている印象です。

 

浅草名所七福神の「大黒天」に昨年のお礼をしっかりしてきましたので、また新たな気持ちで今年も頑張っていきたいと思います。

 

-アイディア, トラベル, 日記

Copyright© AMENECOBLOG , 2019 All Rights Reserved.