アイディア 日記

誰でも簡単10分靴磨き!レザー製品のお手入れ(超簡易版)。

投稿日:2018年10月25日 更新日:

最近は朝夕しのぎやすくなってきましたが、そんな秋冬シーズンに大活躍するレザー製品のお手入れ方法についてご紹介したいと思います。

誰でも簡単10分で出来る超簡易版ですので、今までレザーを磨いたことがない方必見です!

 

まずは道具を揃えよう!

 

 

まずは最低限この6点を用意してください。

馬毛の靴ブラシ

レザーローション

リムーバークロス

豚毛のペネトレイトブラシ

レザークリーム

ポリッシングクロス

 

上記6点はAmazonなどで簡単に手に入るので、すべて購入してください。

馬毛の靴ブラシは豚毛と比べて柔らかいのが特徴で、主にお手入れ前の埃などを除去する際に用います。

 

レザーローションは靴に付着している汚れや古くなったクリームなどを除去する際に必要です。

リムーバークロスはレザーローションを付けて靴を磨く際に使う物です。着なくなったTシャツなどでも代用できます。

豚毛のペネトレイトブラシはレザークリームを靴に馴染ませるときに使用します。小さいので細かいところまでレザークリームを綺麗に塗れます。

ポリッシングクロス(グローブクロスでも可)は最後の仕上げとして、余分なレザークリームを除去し、摩擦熱で靴に光沢を与えます。それでは早速始めていきましょう!

 

 

今回はこのレザーブーツを綺麗にしていきたいと思います。

よく見ると埃がたくさん付着しています。

そんな時はまず馬毛の靴ブラシでササっと埃を払い落としましょう。

 

 

これが馬毛の靴ブラシです。

大きさは手のひら位あり、これで優しく靴に付着した埃を落としていきます。

その際、靴のどの部分に傷や汚れがあるのかチェックしましょう。

 

 

埃を落としたら、今度はレザーに付いている古いクリームを取り除いていきます。

レザーローションをリムーバークロスに適量垂らして、靴を磨いていきましょう。

全体に満遍なく行き渡るように優しく拭いていきます。

この際レザーローションの付け過ぎにはご注意ください。

 

 

すると、真っ白だったリムーバークロスに古いクリームがたくさん取れました。

 

 

光沢のあった靴がつや消しブラック(マットブラック)になりました。

この状態は人間で例えるとメイクを取った状態(すっぴん)と同じです。

古いメイクを取ってから新しいメイクをしていきましょう。

 

 

左にあるのが豚毛のペネトレイトブラシです。

親指くらいの大きさで、細かい所にクリームを塗るのに適しています。

このブラシにレザークリームを少し付けて靴に塗り込んでいきます。

この時クリームを靴に付け過ぎないように気をつけましょう。

少しずつブラシにクリームを取って、靴に満遍なく塗っていきましょう。

全体にクリームを塗ったら、大体で良いのでクリームを均等に伸ばしていきます。

 

 

均等に塗れたら数分放置します。

その間にもう片方の靴にも同じようにレザークリームを塗り込んでいきましょう。

それが終わったら最後のステップです。

 

 

ポリッシングクロスを使って、余分なクリームを取っていきます。

力は入れずに優しく丁寧に磨いていくと、段々と光沢が出てきます。

綺麗な光沢が出たら完了です。

 

今回ご紹介した靴磨きはあくまでも簡易版になります。

時間がない時や応急処置的に行うならこのメニューで十分です。

また、レザーのお財布やバッグなども要領は全く同じですので是非一度試してみてください!

-アイディア, 日記

Copyright© AMENECOBLOG , 2019 All Rights Reserved.