クレジットカード ストア紹介

ファインショッピングの予習!エストネーションの魅力とは。

投稿日:

(出典:estnation.co.jp)

 

本日はアメックスプラチナカードの豪華特典「ファインショッピング」についてご紹介したいと思います。

2018年より新たに高級セレクトショップの「エストネーション銀座店」での利用が可能になりましたので、早速来週に予約を入れました。

すると店長様が直々に電話対応してくださり、丁寧な予約説明を受けました。

今回はファインショッピングの予習を兼ねてエストネーションについて色々と調べてみましたのでシェアしたいと思います。

 

六本木ヒルズの代名詞的存在

 

(出典:roppongihills.com)

(出典:roppongihills.com)

(出典:roppongihills.com)

(出典:roppongihills.com)

 

六本木ヒルズとは2003年開業の複合商業施設です。

 

  • 高さ238mの高層オフィスビル(六本木ヒルズ森タワー)
  • 高層タワーマンション群(六本木ヒルズレジデンス)
  • 高級ホテル(グランドハイアット東京)
  • テレビ朝日本社社屋
  • 巨大シネマコンプレックス(TOHOシネマズ)

 

日本の中心といっても過言ではない施設群で、主なテナント入居企業に以下があります。

 

  • ゴールドマンサックス(証券会社)
  • バークレイズ(証券会社)
  • アップル(PC製造販売)
  • フェラーリ(イタリア高級自動車メーカー)
  • グリー(ソーシャルメディア)
  • グーグル(最大手検索エンジン開発)
  • uuum(Youtubeに特化したプロダクション)

 

どの企業も話題性、実力ともにトップクラスです。

そんな六本木ヒルズ森タワーの低層階にショッピングモールがあるのですが、そこの代名詞的存在のショップが今回ご紹介するエストネーションです。

 

エストネーションとは

 

(出典:roppongihills.com)

 

目の肥えた本物思考な方々の期待に答え続けている一流ショップである同店は、六本木ヒルズ開業から現在まで変わらずに同施設のシンボルであり続けています。

私も初めてエストネーション六本木店に行った時は、心底感動しました。

内装の素晴らしさも最先端を行っていますし、取り扱ってるアイテムもどれもこれもセンスのある一級品でした。

特に店内の1階から2階へ行くエスカレーターの開放感は本当に凄くて、上を見上げるとその贅沢な高さに圧倒されます。

逆に2階から1階へ行く場合だと気付きにくいです。

上記写真は2階からメンズフロアのある1階に降りる店内中ほどにある階段ですが、ここもすごく幻想的ですので必見です。

行きは階段を使って、帰りはエスカレーターを使う順路がオススメです。そうすることで、より店内の美しさに気づけます。

 

サザビーリーグとスターバックス・ジャパンの関係

 

 

ここでエストネーションの親会社であるサザビーリーグの話題を出したいと思いますが、この会社が先見の明をもっているという分かりやすい例をあげます。

今では日本のコーヒーチェーンでダントツのシェアを誇るスターバックスの日本での躍動の立役者で、米国スターバックスの日本進出時のパートナーがサザビーリーグなのです。

米国スターバックスとサザビーリーグが合弁会社としてスターバックス・ジャパンを設立し、二人三脚で今日の栄華を作り上げました。

2014年にスターバックス・ジャパンの株式を米国スターバックスに完全売却したのですが、その手腕を買われて日本への進出を目論む外資企業からの提携申し込みが多くきました。

そのオファーの中から選んだ次の提携相手がアメリカで大人気のハンバーガーショップ、Shake Shackです。

 

今話題の高級ハンバーガー、Shake Shack

 

(出典:shakeshack.jp)

(出典:shakeshack.jp)

 

今話題なのが「ハンバーガー界のスターバックス」の異名をとる「Shake Shack」です。

大手ハンバーガーチェーンの低迷が噂される中で、数年前から日本では高級志向のグルメハンバーガーブームが起こりました。

安さよりも高級感に特化した高単価ハンバーガーを提供するお店が増え始めましたが、そんな中でも話題なのがアメリカはニューヨーク発祥のShake Shackです。

私がニューヨークに住んでいた時も世界で一番有名な観光地、タイムズスクウェアにほど近いインターコンチネンタルホテル一階のテナントとして入居していたのですが、いつ見ても長蛇の列だったのを思い出します。

 

魅力的なグループ企業群

 

そしてサザビーリーグの主なグループ企業に以下があります。

 

 

誰でも名前を知っているくらい知名度があるブランドばかりですね。

その誰もが知っているというのがビジネスでは非常に大事で、商品の魅力をうまく日本の消費者に届けられている証拠でもありますから、やはりサザビーリーグの手腕は確かなものだと思います。

 

プラチナカードの豪華特典、ファインショッピング

 

 

アメックスプラチナカードの豪華特典の一つに、「ファインショッピング」があります。

来週予定しているエストネーション銀座店での特典内容は以下の通りです。

 

  1. 営業時間後に店内貸し切りのプライベートショッピング
  2. セールススペシャリストによるお買い物サポート
  3. VIPルームのご利用
  4. コーヒー・紅茶などのドリンクサービス
  5. 購入商品のお直しサービス
  6. 購入商品の配送無料サービス
  7. 指定駐車場料金のサービス

 

店内貸し切りなので、他のお客さんが全くいない状態になりますのでゆっくりと商品を吟味できるのが非常にありがたいですね。

何かに集中する時は、出来るだけ雑音をなくした方が判断に迷いがなくなりますし、思考がクリアになりますからお客さんがいない状態は買い物するのに良い環境です。

あとプライベートショッピングの有効な使い方として自分のためだけではなく、今までお世話になっている方たちへの感謝を込めてプレゼントするという形も取れますので、接待などに使えます。

しかも銀座の一等地での買い物ですから先方も喜んでくれると思います。

そんな素敵な時間をセールススペシャリストがサポートしてくれますので、その際はコーディネートやトレンド、ブランドの魅力などをガンガン質問しましょう。

オシャレになるにはオシャレな人から学ぶのが一番の近道であり、ファッションの持つ力を最大限に活用すれば、人生もより豊かになります。

その取っ掛かりとして、このアメックスが提供するファインショッピングは非常に有効です。

-クレジットカード, ストア紹介

Copyright© AMENECOBLOG , 2019 All Rights Reserved.